花とゆめ連載「スキップ・ビート!」の感想&二次SS中心です。当サイトはリンクフリーです。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACT.222感想
2015年03月21日 (土) | 編集 |
昨日の予告通り感想書きますね。
というか続き妄想が色々出てきます。朝からサリーちゃん、麒麟氏からメールきて余計にあれやこれや、ふむふむと中々というネタが出てきました。
書きたいです。


ということで感想。
とりあえず読み終わってすぐ
「蓮くん何躊躇してんの!?また出遅れおって、このヘタレ!早く行きやがれこの野郎!」
と吠えたくなりました。
ちなみにサリーちゃんの朝イチメールも「このヘタ蓮が!」で笑いました。気持ちは同じだね(笑)。

しかしあれですね、キョーコママキツいなあ。
「いちいち許可を取りに来るな」ですか。
まあ私も同じようなこと書きましたが、少女漫画的にないかと思いつつあれ書いたのにな……。キョーコ可哀想。そして社長はその言葉聞いて私の考えた養子縁組してあげようと思わなかったのかなあ。好きにしていいからと言われても親として問題ありなこの言葉に、良識ある方なら反論し、キョーコに手を差しのべてあげるべきじゃないのかなあ。
あとキョーコママと直接会っていると思いませんでした。これはサリーちゃんと話しているうちに1つ推測…してネタが出来ました。
とりあえず衝撃だったキョーコママと社長の対話はこれぐらいにして掲載順に感想。

扉がまずやつです。キョーコターンだとやつが偉そうにでばってきてムカつきます。ええショタ吉です。あおりが更にムカつきます。近くで見てきた~?近くで見てたらキョーコがあんな風になる訳ないだろが(`Δ´)。本編もショタ吉からです。やつがまず祥子さんとこに転がりこんでるくせにまだかっこつけてることにびっくりです。どんだけ見栄っ張りなんだお前は!お笑いみたいなら普通に見やがれ。そしてどこまでも俺様思考で視聴者を庶民とか宣ってやがるのがムカつきます。あとキョーコママを「冴菜さん」呼び。まあおばさんとは呼べないわな……。

そしてここでやっとキョーコ登場。偉いなあこんな真夜中まで働いて。居酒屋だから夜遅いのは仕方ないけど普通高校生は働くの10時までだよね。今の私なんてこの時間だともうおねむだわ。そしてこの時間から例の番組を視聴。やっぱり見ちゃうのね……。

場面変わってLMEの社長室か社長の家かでお酒を飲も社長、蓮、ヤッシー。村雨くんの話題してる場合じゃないよ!蓮くん、急げよ。しかし蓮は村雨情報どうやって知ったんだ?あんた共演者と世間話してなかっただろ?監督か?なんてどうでもいいことは置いといてキョーコママ話です。蓮の脳内ではやっぱりずっとそのこと考えていたらしいです。ふふふ、お前もか、うんうん。よかった。私もだよ。
「何をさせても構わない 親子だと世間に知られない様にしてくれるなら」
蓮がこの考えに至ったのが凄いな。あの幼いころの僅かな情報とテレビのあの発言でこの答えを導き出せるかな?あと蓮くん、どんだけキョーコのこと覚えてんの、びっくりだよ。
まあそれは置いといて、蓮が希望的キョーコママの想いを言いますが、社長の目がが哀しそうに蓮を見ます。ああ、少女漫画的にはない展開なんだね、とここで悟りました。まあ少女漫画でも色々あるけどね。

そしてまたショタ吉のターン。お仕事終わってまたキョーコを想います。お前もスマホなのか。そしてスマホ持ってキョーコが見てないことを希望します。この時電話して終わりにしてくれたらよかったのに。

また蓮に戻り、上述したキョーコママの発言と昔のキョーコたんの発言を思いだします。深夜(もっと飲むの早く切り上げろよ)連絡しようかどうか悶々と悩む蓮。正直今すぐ走り出せこの野郎と思いました。あと演技で誤魔化されたって、軽井沢ん時は演技されたけどあんた誤魔化されなかっただろ!君なら声聞いただけでわかるだろ!もうちんたらしてんじゃねえよ、このヘタレが(`Δ´)。でヘタレは最後に幼いキョーコの涙を思いだし、ようやく決意したみたいです。飲酒(だよね?)したしタクシーでだるま屋に行くのかな?つーかグアムから帰国したんだから車は家に置いてると思うし、社長とはもう別れてそうだから送ってもらいそうにないし。まさか先に電話して行く訳ないよね。そんなヘタレなら八つ裂きだ。

で、ヘタレの次は再びキョーコのターン。キョーコママの発言に真っ青です。女将さんの反応が薄くて、キョーコママだと聞いたはずなのに、あんまり表情が変わらないのが気になります。思うところはあるみたいですが、それにしても後で湯呑みを片付けてるとこといい反応が薄い。キョーコちゃんがキョーコママの発言で傷付いているのがわからないはずないのになあ。う~ん。

で、その真っ青なキョーコちゃんは涙がじわりと溢れそうになると慌ててコーンを出して飛び出して行きました。ほんとは芸能活動してもいいと許可されて、今の自分を否定されず、きっと認めて貰えてると内心思ってたんだろうね。なのに自分の存在を根底から否定する発言されて耐えられなかったんだね。

そして飛び出した先にいたのはやつでした。蓮じゃなく。
ショタ吉はキョーコの顔を見てすぐ気付きます。キョーコがテレビを見たことに。
携帯持ってるのはキョーコを呼び出そうとしてたねかな?ずっと待ってるのはおかしいもんね。それにしてもなんてタイミングのいい男なの(`Δ´)。
腹立つわあ。もうヘタレな蓮がちんたらしてるからまた負けちゃったじゃん!軽井沢ん時は仕方ないけど今回はお馬鹿と罵りたいです。いやもうサリーちゃんと散々罵倒したけどね(笑)。


ちなみにもうないと思うから書きますが、

前話の続きを妄想していたのは


蓮くんがキョーコに証拠動画を見せるため会えないかアポを取る

その時のキョーコは普通を装うが会えば動揺しているのがバレるのがイヤで断る

キョーコの雰囲気がおかしいのに気付き駆けつける

無理にいつも通りに振る舞おうとするキョーコを蓮が泣いていいよと抱き締める


たまたま事務所にいたキョーコを蓮が捕まえ、証拠動画を見せるため無理矢理自宅へお持ち帰り

キョーコが普通そうなため見ていないと一安心の蓮

しかし食事作りの最中ミスを連発するキョーコにようやくおかしいと気付く

切ってしまったキョーコの指を口に含む蓮にキョーコが動揺し、涙

キョーコから漏れる言葉にやっぱり見たのかと気付き、気持ちをわずかに吐露しながら、泣くキョーコを慰める


という2パターンの妄想をしてました。


しかしそれもこれも時間が遅いのとキョーコがリアルタイムで見ておらず、だるま屋で見たこと、何よりショタ吉が現れたからなしだねえ。


ちっさなしょうもないツッコミ。
キョーコママが法曹界屈指の美人弁護士って言われてる…そんなに美人だったんだ。ならやっぱりキョーコも美人なはずだよね。
キョーコママと社長直接会ってるのにびっくりだけどその時の社長の格好にも衝撃でした。足長おじさん?ぽいなあ。車の中なのに帽子、その上、杖ですよ、杖。ツッコミたい。
あとみんなスマホでガラケーを死守している私としては悲しいです。ヤッシーは仕方ないけどころころと機種変するなー(`Δ´)。
セバスチャンのバーテン姿に萌え
寡黙に仕事をこなし、頷く大将にも萌え


しかしほんとなんか今回は色々思うところがありました。1ヶ月の空白が辛いけどその間に続きの妄想書きたいです。いつものように先に他の素敵サイト様で読むのに満足して書かないかもしれませんけどね(笑)。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。